長岡京市社会福祉協議会「赤い羽根自販機」設置除幕式<総合生活支援センター>
  • 文字サイズの変更:
  • 小
  • 大

長岡京市社会福祉協議会「赤い羽根自販機」設置除幕式<総合生活支援センター>

長岡京市社会福祉協議会「赤い羽根自販機」設置除幕式<総合生活支援センター>

平成29年5月15日(月)長岡京市社会福祉協議会 総合生活支援センター 相談室前(バンビオ1番館2階)に長岡京市では3台目の「赤い羽根自販機」が設置されました。
このたび設置された自販機は、売上の一部が赤い羽根共同募金として長岡京市内の高齢者・障がい者・子育て世代などを支援する福祉活動に使われるのはもちろんですが、"災害対応型自動販売機"としての機能もあり、大規模災害時、自販機内の飲料在庫が「無償提供」されます。飲み物の購入が地域福祉に役立ち、災害時にも頼りになる、市民の皆様にとって、とても心強い存在となります。
総合生活支援センターにお立ち寄りの際は是非利用していただきたいです(場所のご確認もお忘れなく)。
長岡京市社会福祉協議会では、常設型災害ボランティアセンターを設置し、災害時においても皆様の暮らしの安心を守る中心施設としての機能を強化するとともに、"防災を切り口とした災害時もつよい地域づくり"で活動の基盤づくり、ネットワークづくりの推進を図っています。今後も災害に強い地域づくりのため「災害対応型"赤い羽根自販機"」を市内に増やしていく予定です。
設置にご協力いただける方々(企業・個人)を募集しておりますのでご理解ご協力をお願いいたします。
これからも多くの皆様に「災害対応型"赤い羽根自販機"」の存在をお知らせしていきたいと思います。


写真は「赤い羽根自販機設置除幕式」の様子
(2017. 5.16「京都新聞 洛西版」記事掲載されました。)

除幕式参加者左から
長岡京市社会福祉協議会
 福岡昭臣 副会長
 山本弥生 会長
 岩﨑義典 事務局長
京都府共同募金会
 髙山光史 常務理事

インターネットで募金
ネット募金赤い羽根
詳しくはこちら
購入価格の一部が募金できる!
お買い物で募金
詳しくはこちら