平成30年10月20日(土)京都市西京極球技場・サンガフレンズスクエア
  • 文字サイズの変更:
  • 小
  • 大

平成30年10月20日(土)京都市西京極球技場・サンガフレンズスクエア

平成30年10月20日(土)京都市西京極球技場・サンガフレンズスクエア

平成30年10月20日(土)Jリーグ公式戦「京都サンガF.C.×アルビレックス新潟」試合会場で、赤い羽根共同募金PR活動をいたしました。
サンガフレンズスクエアの共同募金ブースでは、コラボ企画『SANGA神(紙)コースター募金』を実施し、多くのサンガファンの皆さまにお楽しみいただきながら、寄付へのご協力をいただきました。
さらに、スペシャルゲスト 京都サンガF.C. 重廣卓也(MF8)選手、仙頭啓矢(MF14)選手の登場で、共同募金ブースは大盛り上がりとなりました。両選手の大きなアシストを受け、募金活動も大いに活気づき、昨年を上回る募金額で無事に終えることができました。
会場のサッカーファンの皆さま、クラブ関係者の皆さま、誠にありがとうございました。
試合は、後半の失点がひびき、 0-2 の悔しい結果となりました。
リーグ戦終盤“総力戦”がんばれ!京都サンガF.C.!!

インターネットで募金
ネット募金赤い羽根
詳しくはこちら
購入価格の一部が募金できる!
お買い物で募金
詳しくはこちら