本文へ移動

共同募金会からのお知らせ

新着情報とお知らせ

【6/30締切】 京都府共同募金会「赤い羽根 青少年育成等事業助成」
2023-06-01
令和5年度 赤い羽根 青少年育成等事業助成
京都府共同募金会 助成要項

〇趣旨
 コロナ禍の長期化や物価の高騰等で生活環境が厳しくなっている中、さまざまな社会課題が顕在化しています。
 京都府共同募金会では、令和2年度から新型コロナ感染下の福祉活動応援のため、民間の相談支援活動、食支援や居住支援、居場所を失った人への支援などの活動を応援するキャンペーンを実施し、子ども食堂や子どもの居場所等の活動への助成を行ってまいりました。
 コロナ禍の影響が薄れていく方向にありますが、物価の高騰等により、青少年の育成を目的とする事業においても支援を必要とする対象者が増える中、支援活動への影響が危惧されています。これらの環境下において、対象者の増加による事業規模の拡大(実施回数の増加等)や現行の事業規模の縮小を回避し活動の継続実施を行う団体等に対し、助成を実施し、青少年育成の環境改善に寄与します。
 
〇実施団体
社会福祉法人 京都府共同募金会
 
〇対象団体
青少年の育成を目的とする民間の相談支援、食支援、学習支援、居場所支援などを行う団体やグループ(法人格の有無は問いません。任意団体も対象。ただし、個人及び営利企業は対象外。)
 
〇対象経費
活動に要する下記の費用(例示)
①旅費交通費:活動実施に協力した方の交通費(実費)
②通信運搬費:活動実施に伴う電話・FAX の使用料、郵送料
③消耗器具備品費:活動実施に必要な食材、弁当の容器、消耗品及び備品(家電製品)購入費
④印刷製本費:活動実施に必要印刷経費(チラシ、看板等)
⑤水道光熱費:活動実施に必要な電気、ガス、水道代
⑥修繕費:活動実施に必要な修繕経費
⑦会議費:活動実施に必要な会議等での飲み物代、茶菓等
⑧賃借料:活動実施に必要な会場の賃借料、レンタル料等
(活動主体及びその関係者が所有する会場を使用した場合は対象外)
⑨車両費:活動実施に必要な車両の燃料費等(弁当、食材等を運搬時のガソリン代等)
⑩保険料:ボランティア行事保険
⑪その他 ネットワーク構築に係る費用等、本助成趣旨に適った費用

〇事業実施の対象期間
令和5年4月1日~令和6年3月31日の間に実施する事業
 
〇助成金額
(1)物価高騰等による事業規模の縮小を回避し活動の継続実施を目的とするもの
1団体あたりの助成額の上限10万円

(2)対象者の増加による事業規模の拡大(実施回数の増加等)を目的とするもの
1団体あたりの助成額の上限30万円
  ※活動の内容によって、上限を超える助成を行う場合があります。
 
〇応募方法
助成要望書」を e-mail で提出するとともに、下記の書類を本会に郵送下さい。
・定款、会則等
・団体の活動実績がわかる書類
※消耗器具備品費、印刷製本費、修繕費、会議費、賃借料の助成を希望する場合は、見積書・カタログ等を添付下さい。
 
〇助成決定
・助成決定は、応募団体あてに通知を郵送します。
・助成決定団体には、活動終了後1か月以内に完了報告書(活動・精算報告及び領収書のコピー)を提出いただきます。
・完了報告書の様式は助成決定時にお渡しいたします。
・活動実態が確認出来なかった場合は、助成決定を取り消す場合があります。
・助成を受けた事業の活動報告写真等、本会ホームページ等で公表いたします。
 
〇助成決定までの日程
助成要望受付:    5月15日(月)~6月30日(金)

審査および決定通知: 7月12日(水)
 
助成金の交付:    8月1日(木)
     
(状況により、予定を変更する場合があります。)


〔問い合わせ先〕
社会福祉法人 京都府共同募金会(担当:飯田)
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375 ハートピア京都7階
TEL:075-256-9500 FAX:075-256-9505
E-Mail:josei_ai-kibo_1947☆akaihane-kyoto.or.jp
    ※「☆」を「@」に置き換えてください。
1
0
0
8
2
8
 
社会福祉法人京都府共同募金会
〒604-0874
京都府京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375番地 ハートピア京都7F
TEL.075-256-9500
FAX.075-256-9505
TOPへ戻る